ArchLinuxでLyra2REv2マイニング(CPU)

Pocket

実際のところInstall Battleが面倒くさくてAntergos使っているので、ArchLinuxそのままではないんだけど。

 

https://blog.visvirial.com/articles/499#CPU

こちらを参考に。参考っていうかそのままなんだけど~

 

必要なパッケージを入れようってあるけど、実際どんな必要なパッケージがあるのかしらと思っても、ぶっちゃけわかんないので、取り敢えずビルドしたら何かしらエラー出るだろ、それに対処すればいいだろ…

と思って ./build.sh したら何のエラーもなくそのまま通ってしまった。

 

後はjsonで設定ファイル作って、それを食わせてcpuminerを実行するだけ。

 

何の問題も無かったし普通に動いた。何一つ有用な情報無し!!

 

 

 

追記:

文字見えねーよ!!!!!!

文字見えねーよ!!!!!!

お茶漬け

たまーに飲み屋で食べるお茶漬けめちゃウマい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です