x265guiExで出力してmuxしてくれなかった時

Pocket

x265guiExで出力していて、なんだか最後にmuxしてくれない状況に遭遇した。

理由はよくわかんないけど、だからってエンコードし直すのも勿体無いよなぁと思ったので、自分でmuxしてやれば良いのだ。

 

265ファイルとm4aファイルがある状態で、muxerを実行する。ffmpeg同様引数として入力ファイルを指定するんだけど、265ファイルのところでfpsを指定しないと時間ズレがめちゃくちゃ大きくなってしまっていた。

fpsの指定は整数か、整数/整数の形で表現する。29.97あたりになっているけど、29とか30だと時間が経つにつれどんどんズレていくので、30000/1001にした。

aviutl100\exe_files\muxer_r1394 -i "C:\path\to\m2v"?fps=30000/1001 -i "C:\path\to\m4a" -o "C:\path\to\output.mp4"
MP4 muxing mode
[HEVC: Info]: IDR: 1, CRA: 350, BLA: 0, I: 31, P: 11028, B: 32644, Unknown: 0
Track 1: H.265 High Efficiency Video Coding
Track 2: MPEG-4 Audio
Muxing completed!

こんな感じでうまくいきました。再エンコードしなくて済んでよかったよかった。

お茶漬け

たまーに飲み屋で食べるお茶漬けめちゃウマい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です