印刷禁止サイトを印刷する

Pocket

下書きにおいてあったけど公開してなかったシリーズ。

 

日本電気技術者協会の解説講座、学生時代は結構お世話になったんだけど、研究で何度も見に行くうちに、あーこれ印刷して机にでも貼り付けておきたいなと思うようになった。

でもここ印刷禁止なのよね。

 

当時は大学でやってる研究が目的で印刷したかったんだけど、著作権法を眺めてると「授業の過程における使用に供することを目的とする場合には、必要と認められる限度において、公表された著作物を複製することができる」って記述があるんだよね。

研究も、履修登録を要する仕組みなので、「授業」の一環だよね!と解釈すれば、複製可能なはず。あくまで個人の勝手な解釈です。あと当該サイトに印刷に関する記述がぱっと見つけられないのも怖い。

 

という訳で、てきとうにソースコード眺めてると、window.onbeforeprintとかいうものが。

これ、最初はerase関数を実行するようになっているので、これを別ので再定義してしまえば良いのでは?と発想。

CSSでbodyにdisplay:noneを設定しているみたいなので、これをblockにしてしまえ

というわけで

window.onbeforeprint=function(){
document.body.style.display='block';
};

これであとは印刷し放題

 

ソース読めばそれとなくわかるし、大して難しい事もしてないけど、本当におkなのかは知りません。JSが読み書きできると、Webに関するいろんな事ができるよ、の一例でした。

お茶漬け

たまーに飲み屋で食べるお茶漬けめちゃウマい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です