お茶漬けぶろぐ

EdgeRouterXでパケットキャプチャする

スマホで通信した内容のパケットキャプチャをしたかった。通信経路上に何かを仕込まないといけない。自宅LAN〜てきとうなLinuxマシン〜てきとうなWi-fi AP〜スマホ、みたいな経路を用意して、間に挟まったLinuxマシンに、IPフォワードとかDHCPとかやって、ルータとして振る舞うようにしてやれば、そこでパケットキャプチャすれば良さそう。
…というところまで考えて、そう言えば、自宅LANのルータにEdgeRouter Xを使ってるんだから、絶対ここでもできるでしょう…ということで、その記録。

コマンドラインで重複を排除する

またまた一瞬で終わる話。
Wordpressの頃にamazonjsとかいうので作っていたAmazonリンクを、自前の記載に直そうかと思ったので、amazonjsの記載があるファイルの一覧が欲しくなった。
1ファイルに複数行あったりするので、grepするだけじゃだめだな〜ということで、以下のような感じになった。uniqコマンドを使えばよろしい。
grep "amazonjs" ./* | sed -e 's/:\[amazonjs.*//' | uniq | xargs vim

Androidエミュレータでのネットワーク

Android Studioを使ってAndroidアプリを作っているのだけど、そのときにAndroidエミュレータを使うことになると思うんすよね。
んで、今回作っているのは自作Webアプリケーションのクライアント。WebアプリケーションにはAPIを用意していて、そこを突っつくようなアプリを作れば良いという状態。
んで、まぁ実際に動いているWebアプリケーションを突っつくのも良くないので、手元のマシンにテスト用にWebアプリを起こして、そこにAndroidエミュレータから通信を投げつけたいというやつ。
ホストマシンで動いているので、エミュレータからどうやってそこまで通信するの?という話をメモ書きしておく。まぁ、公式のドキュメントを見れば載ってるんだけどね、覚えておくためのってやつよ…

AndroidのGoogle Chromeでタブを同期する

タブを同期したい

PCでもそうなのだけど、読もうと思ってはいるが、今すぐに読むつもりは無い記事とか、全部タブとして保持している。本当はブックマークとかするのが良いんだろうけど、わざわざブックマークの中から「今の気力で読めそうな記事どれかな〜〜〜」みたいなのを考えながら探すのは結構手間。一旦開いてみないと雰囲気とかが思い出せなくて、選ぶの本当に大変。なので、全部タブとしてそのまま残している。
そうすると開いているタブの数が100とか余裕で超してしまう。
機種変のときとかにタブ一覧を手作業で引っ越すのは現実的でない手間が必要になるわけで…
PCならブラウザのプロファイルをごそっと突っ込むみたいなことをすればそれで良いのだけど、Androidスマホだとどうやるのって感じ。

FirefoxでTree Style Tabを使う

大した話じゃないです。FirefoxでTree Style Tabを使うってときに、アドオンのタブ一覧と、デフォルトのタブ一覧が両方表示されてしんどいのでそれをどうにかするっていうのの、自分用メモ。
毎回調べるのめんどいので…

< 前ページ
2 / 40
次ページ >